ゼニカル120mg42錠

ゼニカル120mg42錠

ゼニカル ジェネリック一覧

お薬コラム

ゼニカルは、食べた脂肪をなかったことにできる夢のようなダイエット薬です。服用することで、食事から摂取した脂肪の30%をカットすることができます。日本ではまだ認可されていませんが、世界中で承認・処方されている世界的に大人気のお薬です。

ゼニカル120mg42錠は、肥満症治療薬です。

服用することで食事中の脂肪分が体内に吸収されるのを抑制し、便とともに体内から排出します。

スイスのバーゼルに本拠地を構える世界的な製薬・ヘルスケア企業であるRoche(ロシュ)社によって製造・販売されています。

ロシュ社は1896年に設立された歴史の古い会社です。

フリッツ・ホフマン・ラ・ロシュによって創業され、ビタミン剤の生産でその基盤を築きました。

その後、抗不安薬や抗菌薬、抗がん剤の開発により飛躍的な成長を遂げ、世界的な製薬企業に上り詰めました。

現在では、高品質なお薬を世界中の拠点を介して多くの医療機関に届け、数多くの病気に悩む患者にロシュ社のお薬が使用されています。

ゼニカル120mg42錠も、そんなロシュ社の高品質なお薬の1つです。

服用することにより、食事から摂取した脂肪の約30%をカットすることができ、過剰なカロリーの摂取を防ぐことができます。

それによってダイエットの効果を飛躍的に高めることができます。

その優れた効果より、ゼニカルのジェネリック医薬品もたくさんの製薬企業によって製造されているほどです。

毎日ゼニカルを服用してもダイエット効果がありますが、突然の飲み会や食事会などで脂肪分の多い食事を摂るときだけ服用することで脂肪分を気にしないで食事ができるというメリットもあります。

注意点として、ゼニカルの服用は脂肪のみならず必要な栄養素の吸収も阻害してしまう可能性があります。

ビタミンA、D、E、Kは脂溶性ビタミンといわれ脂肪などに溶けて体内に吸収されます。

脂溶性ビタミンが不足してしまわないようにマルチビタミンサプリなどで追加で補充することが推奨されています。

ゼニカルは、BMI(kg/m²)が30以上の方か、あるいはBMIが28以上あり高血圧や糖尿病、脂質異常症など他に危険因子のある方が軽度の低カロリー食と併用して服用することでダイエット効果を得ることができます。

有効成分オルリスタットは、服用することにより腸内に存在する脂肪の吸収に関係する酵素リパーゼの働きを抑制し、体内に脂肪が吸収されるのを抑制します。

アメリカで実施された試験では、1年間の服用により5%の体重減少がみられた成人が60%、10%の体重減少がみられた成人が27%だと報告されています。

食事で摂取された栄養素は、小腸で分解吸収されます。

腸内では、リパーゼという酵素が働き脂肪を分解して体内に吸収します。

オルリスタットはそのリパーゼの働きを阻害する作用を持っています。

オルリスタットによって脂肪が分解されにくくなると、分解されなかった分が体外へ排出されるため、ダイエット効果があらわれます。

オルリスタットは、本来なら腸壁から吸収される脂肪分を30%程度減らすことができます。

脂っこい食事が多い食生活の人にとっては、いままでと同じ食生活をしてもゼニカルによって脂肪吸収分を減らすことができるため、何もしなくてもダイエット効果を得られます。

ゼニカル・ジェネリック(オルリガル)120mg
食事から摂取した脂肪の約30%をなかったことにするダイエット薬です。世界中の肥満症治療に多く用いられています。特に新型コロナウイルスの自粛生活で太ってしまった方が多い現在、注目されている薬です。

オルリガルは、肥満症治療薬です。
服用することにより、食事から摂取した脂肪の約30%をカットすることができ、過剰なカロリーの摂取を防ぐことができます。

オルリガルは、インドの製薬企業であるHAB Pharmaceuticals & Research(ハブ・ファーマシューティカルズ&リサーチ)によって製造・販売されています。
ハブ・ファーマシューティカルズ&リサーチ社はインド国内でも大手医薬品メーカーの一つといわれており、30年以上の実績による高い技術力を持っています。
17ヵ国以上の国で医薬品を製造しており、医薬品の国際市場に置いてなくてはならない企業となっています。

また、当ストアでご提供するゼニカル・ジェネリック(オルリガル)120mgは、Hong Kong Standards and Testing Centre(STC)の成分鑑定を受けておりますので、ご安心してご購入ください。

オルリガルもそんなハブ・ファーマシューティカルズ&リサーチ社によって製造されているので、先発品のゼニカルと同等の強力なダイエット効果を得ることができます。
毎日オルリガルを服用してもダイエット効果がありますが、突然の飲み会や食事会などで脂肪分の多い食事を摂るときだけ服用することで脂肪分を気にしないで食事ができるというメリットもあります。
オルリガルは腸内のリパーゼに作用して脂肪の吸収を抑えるので、体内に吸収されないため安全性が高い肥満症治療薬となっています。

注意点として、オルリガルの服用は脂肪のみならず必要な栄養素の吸収も阻害してしまう可能性があります。
ビタミンA、D、E、Kは脂溶性ビタミンといわれ脂肪などに溶けて体内に吸収されます。
脂溶性ビタミンが不足してしまわないようにマルチビタミンサプリなどで追加で補充することが推奨されています。
目安として、寝る前やオルリスタットの服用の前後2時間程度にサプリメントを服用すると効果的です。

また、高血圧や糖尿病などの生活習慣病の治療のために薬を服用していた方が、オルリガルを服用することで体重が減少し健康になることで、生活習慣病などの薬が効きすぎてしまうことがあるので注意が必要です。
場合によっては、治療薬の減量などを検討するようにしてください。

18歳以上の太りすぎの方のダイエット(減量)サポート

オルリガルはBMI(kg/m²)が30以上の肥満症か、あるいはBMIが27以上であり他に高血圧、糖尿病、脂質異常症などの危険因子のある方が服用することができます。
BMIの求め方は、体重(kg)÷身長(m)☓身長(m)=BMIで算出できます。
身長はセンチメートル(cm)ではなくメートル(m)で計算する必要があるので、身長175cmならば、1.75mで計算するようにしてください。

有効成分オルリスタットは、服用することにより腸内に存在する脂肪の吸収に関係する酵素リパーゼの働きを抑制し、体内に脂肪が吸収されるのを抑制します。
アメリカで実施された試験では、1年間の服用により5%の体重減少がみられた成人が60%、10%の体重減少がみられた成人が27%だと報告されています。