プロペシア(フィナステリド1mg)28錠

プロペシア(フィナステリド1mg)28錠

育毛剤・ヘアケア

プロペシア ミノキシジルバナー 100 × 100

お薬コラム

世界が認めた一番人気の服用タイプ育毛剤です。本家本元メルク社の先発薬「プロペシア」。安全性と効果で信頼の高い、最も愛されるAGA治療薬です。
AGA治療クリニックの現状【要チェック!】
AGA患者の数は2014年から2017年の4年間で急増しており、今現在全国で1,200万人以上にものぼるといわれています。

男性型脱毛症にお悩みでクリニックへ通院する患者数は50代以降に限らず、近年ではむしろ10代、20代の方の訪問のが増加傾向にあります。実際、患者数全体の27%が30代、56%が10〜20代の若者であるといる事例が、東京23区内のクリニックから公表されています。

若くしながら薄毛の悩みを抱える息子のためにと、平均で60万~120万円かかるAGA治療費を支払う親御様達が多くおられ、この市場成長は成り立っていますが、実際治療内容はどのクリニックでもさほど変わりません。ミノキシジル塗布剤・錠剤やフィナステリドの錠剤が処方され、それを6か月~1年かけて服用するという、原価コストはたった5%ほどの治療方法が一般的です。

同じ成分のお薬を買うのであれば、クリニックで散財するのではなく、まず個人輸入で数十分の1のコストにてAGA治療薬のご購入してみてはいかがでしょうか。これまでベストケンコーは10万人以上もの男性型脱毛症でお悩みのお客様に、ミノキシジルやプロペシアをはじめとするAGAの治療薬をお届けしてきました。男性型脱毛症は、適切に投薬を続ければ99%改善されることが確認されてる疾患です。

コストを抑えてスマートに薄毛治療ができるベストケンコーのAGA治療薬のご利用を、ぜひともご検討ください。

プロペシアとは
プロペシアは、メルク社が開発したAGA(男性型脱毛症)治療薬です。世界60ヶ国以上で使用されており、効果の実績と安全性の高さに定評があります。抜け毛の予防だけでなく、生えてくる髪質を改善する作用もあります。

商品詳細
プロペシアは、約半数の男性が悩むとも言われるAGA症状の根本を改善、治療していく、世界で初めて医師による処方を認められた育毛内服薬です。

AGAは遺伝性や生活習慣による頭頂部の脱毛症です。最近、シャンプー後や起床時の枕元の抜け毛が増えてきた、髪の毛が細くなった、お風呂やプール上がりに頭部の地肌が透けて見える…プロペシアはそういった症状を根本的に改善、治療していきます。

AGAの主な原因物質はDHT(ジヒドロテストステロン)で、AGAに悩む男性は脱毛箇所の頭皮に通常よりも多くのDHTが認められます。このDHTが毛乳頭細胞(毛根)に存在する男性ホルモン受容体と結合すると、成長期の髪の毛に対して退行期および休止期に移行する信号を出してしまうのです。そうすると、退行期の細い髪の毛が増えたり、太く長く成長する前に髪の毛が抜けてしまったりするので、髪が薄くなるわけです。

DHTはテストステロン(いわゆる男性ホルモン)が5α還元酵素という物質によって変換されることで産生されます。つまり、テストステロン→DHTという変換の流れを止めることが重要で、プロペシアはDHT産生に必要不可欠な5α還元酵素を阻害することによりDHTの生成を抑制します。これにより成長期が長くなるため、細くなった髪の毛にコシが出たり、休止期にある毛穴も成長して新しく生えてくる髪の毛が改善されたりという効果を生み出して、AGAを改善します。

プロペシアの改善効果と維持効果を合算すると98%以上の人に効果があるというデータもありますが、明らかに症状が改善するというよりは、抜け毛の進行が止まる、もしくは現状維持が可能、というケースが多いのも事実です。しかしAGAは放置しておくと進行してしまい、何も手を打たなければ悪化していく一方ですので、少しでも薄毛が気になる方は早めにプロペシアを開始することをおすすめします。

ツゲイン10(ロゲインジェネリック)ミノキシジル10%
発毛・育毛・抜け毛進行予防の定番AGA治療薬です。頭皮に塗布またはスプレーし、強く太く抜けにくい毛髪を育みます。日本では流通していない高用量ミノキシジル10%なので、より高い効果を実感できます。
ツゲイン10とは
ツゲイン10は、発毛、育毛および脱毛(抜け毛)の進行を予防するリアップシリーズ(海外ではロゲイン)のジェネリックです。

頭皮に直接使用することで、発毛を促し、毛髪を強く、太く、固くしてくれます。

日本で販売されているリアップは最大でも5%までしか有効成分を配合しておらず、ツゲイン10はその2倍である10%のミノキシジルを含有しているため、圧倒的な発毛効果が期待できます。

1本60ml入りで、1日2回、スプレーあるいはスポイトのアプリケーターを使用して1回1ml使用するので30日(約1ヵ月)分使用可能です。

ツゲイン10は、インドに拠点を持つCipla(シプラ)社によって製造・販売されています。

当ストアでご提供するツゲイン10(ミノキシジル10%)は、Hong Kong Standards and Testing Centre(STC)の成分鑑定を受けておりますので、ご安心してご購入ください。

シプラ社は日本ではあまりなじみがありませんが、世界的に大きなジェネリック医薬品メーカーであり、数多くのジェネリック医薬品を世界中の医療機関に供給しています。

とくにシプラ社はED(勃起不全)治療薬やAGA(男性型脱毛症)の製造・開発を得意とし、悩める男性の強い味方となっています。

ツゲイン10もそんなシプラ社が開発した男性のためのAGA治療薬であり、頭皮に直接使用すれば強力に発毛を促し、若かりし頃の黒々とした美しい髪を取り戻すことができます。
ツゲイン10の効果・効能
壮年性脱毛症における発毛、育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防。
ツゲイン10の有効成分
ツゲイン10の有効成分はミノキシジルです。

1本に日本で販売されているリアップシリーズよりも高用量の10%を含有しています。

ミノキシジルは1960年代にアップジョン社(現在のファイザー社)が開発しました。

もともとミノキシジルは高血圧症の治療薬として開発されていましたが、副作用として発毛効果があることがわかり、それ以降は脱毛症治療薬として使用されるようになりました。

詳しい発毛メカニズムは現在でも判明していませんが、ミノキシジルは頭皮の毛包に直接作用して細胞の増殖やタンパク質の合成を促進することによって、発毛効果をあらわすと考えられています。

AGA治療薬として販売されているプロペシア(フィナステリド)やザガーロ(デュタステリド)とは作用メカニズムが異なると考えられているので、一緒に併用することでより強力な相乗効果が得られるとして、ミノキシジル外用液と併用する方も多くいます。

注意点として、ミノキシジルの発毛効果には即効性がないということです。

使用を開始してから効果が出るまでには早い方でも3ヵ月、多くの方では6ヵ月程度かかってしまいます。

効果が出るまで根気強く使用することが強力な効果が得られる秘訣なので、気長にツゲイン10の使用を続けるようにしてください。